2017年12月14日

本庄環状地下LRT(写真付)ver1


本庄環状地下LRT(写真付)ver1.pdf(774,482bytes)


本庄環状地下LRTの私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本庄環状地下LRTver1


本庄環状地下LRTver1.pdf


本庄環状地下LRTの私案を公表します。


この計画は次世代の国民が活動する空間として構想したもので、
いますぐ実現に向けた話が進むかどうかについては未知数です。


 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

中標津環状地下LRTver1(予告用)


中標津環状地下LRTver1(予告用).pdf


中標津環状地下LRTの予告を公表します。


内容の公表については近日の予定です。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕がNR JAPANという会社を創った理由 6.4.3 - 船出の背景にあったもの(4.3/4)

いまから遡ること五年ほど前
 僕がNR JAPANという会社を創った理由
というテーマについて書き綴っていました。

当時出会ったばかりの僕の一人目のパートナーに耐えがたい出来事が起き、生きることを諦めようかという思いがよぎる中、知っていることを書き遺しておこうという動機で始めたエッセイでした。当初はどこまで続けることができるか全く見えていませんでしたが、僕の一人目のパートナーとのコミュニケーションを支えにして書き進め、一定の読者を得る程度のエッセイを書くことができました。

ところが
 僕がNR JAPANという会社を創った理由 6.4.2 … [2012年11月24日]
を最後に更新を中断し、その後は
 僕がBest Relationshipsという会社を創ろうとしている理由 1 … [2012年11月30日]
から続く新しい会社の構想を提供する方向へと転換しました。

その先の話はエッセイとしてまとめるより具体的な会社の構想として提供する方が親切であるという理由の他に、何よりも切実だったことは、その先の話を僕が意図した通りに受け取ってくれる人間がいなかったという理由がありました。五年が経ち、語る準備が整ったと感じることがあり、更新を再開することに決めました。以前と同様に、自分の心に負担をかけてしまっては続けることができないので、不定期更新になります。

 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

新駅のご提案 - 南古河駅(JR東日本・東北本線)(写真付)ver1


南古河駅(JR東日本・東北本線)(写真付)ver1.pdf(301,045bytes)


南古河駅の私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする