2020年05月05日

10万円ではじめるプログラミング講座 1

小学校でプログラミングの授業が必修化される様です。目玉
として、ロボットの操作を通してプログラムの動作を学ぶ事
が出来る様になると謳っている様です。いきなり夢を壊す様
で申し訳ありませんが、将来、仕事を通してロボットの操作
に携われるようになる可能性は、星をつかむ位、奇跡の様な
話です。

世の中にあるプログラミングの仕事の殆どは、地味なデータ
処理の仕事で、地味なデータ処理の仕事でさえ、ごく限られ
た人数の人間がありつけば、あと他の人間はいらないと言う
性質の仕事なのです。人手不足や人材不足の側面が取り上げ
られる事はよくあります。でも、いざ仕事に人を充足させて
みようとしたときに、それほど多くの人数はいらないのです。

ところで、いまは昔程抱き合わせが行われなくなったのかも
知れませんが、Windowsで動くパソコンを買うとほぼ必ず何も
言わなくとも付いてくるソフトがありますよね。WordとExcel
です。Wordは言わずとも知れたワープロソフト。何か文書を
作成する機会に使った事がある、と言う人は多いと思います。
ではExcelはどうでしょうか。理科系の専門的な勉強で課題を
やった事がある人以外は、触った事がない人が多いかも知れ
ません。

実は、Excelには、超高機能なプログラミング環境(の簡易版)
が内蔵されている事をご存知でしょうか。Excelを開いて画面
を表示させた状態で「Alt + F11」キーを押してみてください。
普段見慣れない画面が表示されると思います。これは単体で
販売されているプログラミング環境をExcelに特化させたもの
で、これだけで色々な事が出来る様になっています。

何も言わなくとも付いてくるExcelのソフトの代金はパソコン
の価格に含まれていて、何も言わなくとも支払っている事に
なります。パソコンを一台買う度に、Excelのソフトの代金が
支払われているのです。しかしながら、使わず放置している
人が多いのかもしれません。これを使って、おもちゃの様な
プログラムの一つでもつくれるようになったら良いと思いま
せんか。

Excelを使う利点はパソコンに何も変更を加える必要が無い点
です。他のプログラミング環境は、どこかからプログラムを
購入したりダウンロードしたりして「インストール」と言う
作業をしなければなりません。これは、少し専門的で知識が
必要な作業になります。Excelなら何も言わなくとも最初から
入っている事が多いのです。

これから不定期更新で、Excelで「ゲームをやった時間を記録
して集計出来るプログラム」を自分で作れるようになる事を
目標に、記事を書いていこうと思います。

次回更新は未定です。自分の手元に10万円が届いたら、更新
する意欲が湧いてくるかもしれません。

 
posted by miraclestar at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする