2019年03月18日

移民は侵略者

移民は侵略者です。全くもってその通りです。

ある土地で暮らす住民が生活を守る為に必ず
身に付けておかなければならない考え方です。

部屋の扉に鍵をかけておかなければならない
ことと同じくらい基本中の基本の考え方です。

ただ、自分自身が生まれて育った国で移民を
拒む政治活動にいそしむなら理解できますが
その範囲を超える行動には賛同できません。

大勢の日本人の中に、ぽつんと外国人が一人
混ざる程度だったら「寛容」だとか「共生」
だとか甘いことを言えるのかもしれません。
非常に限られた特殊な状態なのです。

その範囲を逸脱すれば、ただちに戦争です。

甘いイメージや繰り返しもたらされる洗脳
情報に騙されず現実を直視するべきです。

 
posted by miraclestar at 07:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。