2019年04月08日

NHKは今回の北海道知事選でも墓穴を掘った

期待していた通りです。今回も絶対やると思っていました。
ただ今回は、投票締め切り頃から日付が変わる頃までぶっ通しで
開票速報を組んでいたから、心を入れ替えたのかと思いました。
開票速報を盛大に行う事で「潔白ですよ」と主張するのかと
思いました。ところが、盛大な隠蔽工作だと判明しました。
ご丁寧にも開票所別の得票数と得票率まで表示できる。

おかしいところが無いか早速確認しました。

出口調査の結果詳細です。支持政党別にどちらの候補に入れたか調べています。
20190407hokkaido-11.png

支持政党別に得票率を集計し、発表された開票結果と一致するか調べました。
20190407hokkaido-01.png

ほぼ一致。これは問題ありませんでした。

次に、カジノ含むIR誘致についての意見別にどちらの候補に入れたか調べています。
20190407hokkaido-12.png

「不要」の意見を持っているのに事実上容認の候補に投票した割合が驚異の50%超。
20190407hokkaido-02.png

無理があると思うのですけれども、辻褄は合っていました。

前回知事選投票先別にどちらの候補に入れたか調べています。
20190407hokkaido-13.png

何と、当選する候補が発表された開票結果と逆転しました。
20190407hokkaido-03.png

他の出口調査の結果は発表された開票結果と辻褄が合うようになっているようです。
辻褄が合うように書き換えたということなのでしょうか。最後の一つだけ気が抜けて
書き換えるのを忘れてしまいましたか。

 
posted by miraclestar at 14:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。