2018年04月25日

横手地下LRT構想


横手地下LRT構想案を公表します。

地下LRT建設候補地の選定基準から説明します。

一、都市の形が建設できる形をしていること
二、建設に値する地理的な優位性があること
三、経営する上での懸念点が少ないこと

横手市は「都市の形が建設できる形」をしていて、
かつ「建設に値する地理的な優位性」もあります。
また「経営する上での」やりやすさもあります。


 
posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 6

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

一人目のパートナーとなる女性と出会い、僕はアプローチを開始しました。
それまでの経験を総動員して選び出した方法とは、一人目のパートナーとなる女性と
一緒に実現していきたいと思う新しい未来社会の構想を丸ごと見せることでした。
もちろん当初はパートナーが十人に増えるとは思っていませんでしたが。

それからの経験を通して言えることは、

 正しいノウハウがあれば首長や議員の権限が無ければできないことは 1% も無い

ということです。

ほとんどのことは民間の力を結集させることでできてしまうという結論でした。では
何故「自らの主張を代弁する首長や議員を誕生させる必要性」があるのでしょうか。

実は、首長や議員の権限でできてしまうことがあるからなのです。(続く)

 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

宇都宮新都市LRTver0


宇都宮新都市LRTver0.pdf


参考情報として私案を提供します。


 
posted by miraclestar at 11:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

沼田環状地下LRTver0


沼田環状地下LRTver0.pdf


沼田環状地下LRTのルート案を公表します。


 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

沼田地下LRTver0


沼田地下LRTver0.pdf


沼田地下LRTのルート案を公表します。


 
posted by miraclestar at 23:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

茂原地下LRTver0


茂原地下LRTver0.pdf


茂原地下LRTのルート案を公表します。


 
posted by miraclestar at 17:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

北上環状地下LRTver2


北上環状地下LRTver2.pdf


北上地下LRTの第二案を公表します。
難工事が予想できたため当初見送った案でした。


 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 5

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

いよいよ核心部分に触れていきたいと思っています。これまで書いてきた内容は
長い前置きだったということです。あの24日間を経験して得たものについてです。
うすうす気づいていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。このエッセイが
解き明かそうとしているものは何なのか。

当時好きだった人がいなくなってしまったことを書きました。ただし、一方的な
片想いに過ぎなかったかもしれないと言えばそれまでです。今更掘り返そうとは
思っていません。経済的な底と相まって大変な失意を経験したことは確かです。

経済的な底を経験する中で見つけたのが屋外プールの監視員のアルバイトでした。
夏季限定で高校生や大学生がたくさんいる中に混ざって過ごしました。後に公表
したエッセイの中に詳しい記述がありますが、僕が小学生から中学受験に挑戦し、
大学受験を勝ち抜いてきた中で失ってしまった、いわゆる“青春”を取り戻した
時間でした。

そこでも好きな人ができて、結論から言うと失恋したのですけど、
その時の痛い失敗の経験が、僕の一人目のパートナーとなる女性に
アプローチする際に大いに役立ちました。

横道にそれますが、その時好きだった人があるアイドルグループが好きだったので
共通の話題を得るためにそのアイドルグループのMVを一生懸命見て学びました。
それまで名前は知っていたけど内容まではよく知らなくてその時初めて見ました。

夏が終わりつなぎのように利用していたアルバイトが終了し、
見つけた次の仕事がある電話営業の仕事でした。詳細は別の
機会に譲りたいと思いますが、忘れたい経験となりました。

電話営業の仕事をする生活が破綻した後、
今度こそ教育関係の仕事に就いてみたいと思い
ハローワークに通いつめていろいろアプローチを試みました。
どこにも採用してもらえませんでしたが、経験を活かせると思って
応募したアルバイトが採用となり、働くことに決めたのです。

そこで僕の一人目のパートナーとなる女性に出会いました。(続く)

 
posted by miraclestar at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北上地下LRTver1


北上地下LRTver1.pdf


北上地下LRTの私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

木更津環状地下LRTver1


木更津環状地下LRTver1.pdf


木更津環状地下LRTの私案を公表します。


木更津市に新しい役割を与え、いままでとは全く違う方向性の成長を
目指すのであれば、この計画が活きる可能性があります。木更津市は
東京湾を隔てた対岸との交通手段が充実し人口増加に沸いていますが、
いままでと同じ方向性の成長を目指すのであれば計画は不要でしょう。


 
posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 4

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

このエッセイを著すことで向かおうとしている方向性について初めの段階でお知らせ
しておかなければならないことを書こうと思います。僕の考えの中ではあの24日間の
選挙戦を通して訴えた内容は否定されたということです。もちろん、得票数最下位で
敗退したことが公式的に語られる歴史であることは疑いようもありません。

僕にとって何よりも重要なことは、あの24日間の選挙戦に参加した結果として、当時
好きで大切に思っていた人が僕の手の届かないところへ行ってしまったことなのです。

好きで大切に思っていたことが、実際は一方的な片想いで明確な結果が出ただけなの
かもしれません。しかしながら、あの24日間の選挙戦に参加して訴えた内容が、当時
好きで大切に思っていた人の心に響いていたら結果は違っていたのかもしれません。

得票数最下位で当選できなかった結果であり、当時好きで大切に思っていた人が僕の
手の届かない所へ行ってしまった結果でもあり、二重の意味で失敗は明らかでした。

あの24日間の選挙戦は前身組織も含めて14年間活動を続けてきた NR JAPAN にとって
デビュー戦と言える戦いでした。民間企業で活動してきた者が公職に就くにあたって
備えていなければならない条件等、付け焼き刃でした。何もかもが突貫工事でした。

当時、福岡市ではある人工島が塩漬けとなっており、活用方法が問題でした。
そこに NR JAPAN が提供できるコンテンツを惜しみなく投入し、人工島の活用を
目玉事業として福岡市全体を活性化していくという STORY が大まかな流れでした。

人工島の活用方法が問題で塩漬けとなっている
事例は、東京都や大阪府でも見受けられます。

人工島の活用で唯一成功していると言えるのは神戸市の事例くらいでしょう。
しかしながら、神戸市の事例は開発可能な平地が極端に少ないことと
都市の求心力が高いことなどの条件が揃った極めて特殊な事例です。
東京都や大阪府はもとより福岡市でさえ神戸市の真似ができるとは思いません。

従いまして、これからあの24日間の選挙戦を通して訴えた
内容を再び訴えることをしようなどとは思っておりません。(続く)

 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 3

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

そもそも僕は権力を得ることだったり競争することに興味がある人間ではありません。
祖父はたたき上げで頭角を現し出世競争を戦った末、ガラスの天井に涙を飲みました。
僕はあえて権威を得ることには興味が無く、ましてや出世競争など御免でした。僕は
そういう世界とは無縁で生きていきたいと思っていました。欲しがる人が得ればいい。

その代わり僕は、自らの能力が活用される方向性に非常に高い関心がありました。

当時、好きだった人にはそのような自分の考え方を伝えており、
その方向性で応援してくれるものだと勝手に勘違いしていました。

だから、福岡市長選に挑戦したこと自体、主体的に動機付けしたもの
ではなく、仲間が挑戦することを受けて後付けしたものだったのです。(続く)

 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 2

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

活動内容は決して味の良い物語ではありません。

当時「自らの主張を代弁する首長や議員を誕生させる必要性」について深く理解して
いたわけではありませんでした。そもそも福岡市長選に挑戦したこと自体、主体的に
動機付けしたものではなく、仲間が挑戦することを受けて後付けしたものでした。

当時、好きだった人には「選挙運動員として福岡市長選に挑戦」する旨伝えており、
自らの心づもりは、当然のことながら、共に築く未来を切り開く目的がありました。

最下位で敗退した後、家計が窮地に陥る底を経験し、好きだった人も去りました。
一人目のパートナーを含む十人のパートナーの支えを受けながら、当時の経験を
踏まえた構想を提供するまでになりましたが、そこまでの経験を踏まえて

 「僕が福岡市長選に挑戦したあの24日間は何だったのか」

について振り返ってみようと思っています。(続く)

 
posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

新発田環状地下LRTver1


新発田環状地下LRTver1.pdf


新発田環状地下LRTの私案を公表します。


この計画を背伸びしてでも実現することによって
地域の成長戦略が描けるようになると思います。


 
posted by miraclestar at 23:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Grand Vision 2017 はどこにいったのか


Grand Vision 2017 の約束年が過ぎ去ろうとしております。
萌芽的な進歩はあったかもしれませんが、楽観視できません。
正直、世界は全く逆の方向へ持っていかれようとしています。
技術の進歩は謀略・妨害工作が激しくあまり起きていません。
表では詐欺・侵略・搾取がより深く広く強く進行しています。


 
posted by miraclestar at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

白河環状地下LRT(写真付)ver1


白河環状地下LRT(写真付)ver1.pdf(563,891bytes)


白河環状地下LRTの私案(写真付)を公表します。


福島県における計画を公表するのは初めてのことです。

いままで福島県における計画の公表を控えてきた理由を
想像して頂きたいと思います。計画を公表することとは
即ち移住先として推奨することを意味します。移住者の
健康の確保が保証できない段階においては移住先として
推奨することはできません。

日本国政府は放射性物質汚染に対処することができない
失態を誤った情報を流布することで糊塗し続けています。


 
posted by miraclestar at 11:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白河環状地下LRTver1


白河環状地下LRTver1.pdf


白河環状地下LRTの私案を公表します。


この計画は進歩した技術を扱う次世代の国民が活動することを
前提として構想したもので、実現の見通しは立っておりません。


 
posted by miraclestar at 03:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 1

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

公示日が10月30日、投票日が11月14日なので公示日含めて15日間の運動期間でした。
現地入りしたのが10月25日、東京に戻ったのが11月17日だったので、24日間。メモ程度の
記録しか残っていないので確かなことは言えませんが、恐らくこの日程だったと思います。

結果は最下位で敗退。ちなみに、僕は関与していませんが、4年後の2014年11月には
NR JAPAN で活動していた頃の仲間で別の人間が福岡市長選に挑戦して敗退しています。

活動内容は決して味の良い物語ではありません。動機も不純だったと思います。

これまでのエッセイで度々触れてきましたが、僕には好きな人がいました。
好きだったその人のことを想うことが当時僕のモチベーションでした。
ところが、この活動が終了して間もなくその人は別の人と結婚していました。
僕がその事を知らされたのはそのさらに数ヵ月後でしたが。その後間もなく
家計が窮地に陥り周りの人間にお金を借りてしのぐと言う底を経験しました。

いま僕のことを理解してくれる仲間が増え当時のことを振り返る準備が整ったと
感じることがあり、新しいシリーズのエッセイを書き始めることに決めました。
こちらも不定期更新になります。

 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

本庄環状地下LRT(写真付)ver1


本庄環状地下LRT(写真付)ver1.pdf(774,482bytes)


本庄環状地下LRTの私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本庄環状地下LRTver1


本庄環状地下LRTver1.pdf


本庄環状地下LRTの私案を公表します。


この計画は次世代の国民が活動する空間として構想したもので、
いますぐ実現に向けた話が進むかどうかについては未知数です。


 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする