2016年06月15日

西海道新幹線・九州新幹線・連絡線


西海道新幹線・九州新幹線・連絡線ver1.pdf


案 其ノ一 〜 案 其ノ三 まであります。それぞれコストは小・中・大、利便性は 案 其ノ三 が大となります。実際のところ 案 其ノ二 より 案 其ノ三 の方がどれくらい利便性が高いのか、使いこなしてみるまで分かりませんが、より人とアイデアを引き寄せる案を採用するのが良いのではないかと思います。


 
posted by miraclestar at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 5

今回の選挙で与党の主張と野党の主張を同時に実現する投票のやり方があります。

与党はしきりに経済優先を主張していますよね。では、与党の主張する通り、経済に何らかの活性化の方向性をつけるためにはどうしたらよいのでしょうか。

経済とは女性の心をつかむようなもので、何かを命令してその通りに動くようなものではありません。お金を渡しても、優遇措置を施しても、嫌いな人間にはついていきたくない。そういうものです。

緊張がほどかれて、溜め込んでいたお金を使うようになる状況とは、いま目の前にある平和が少なくとも見通せる期間保たれると確信できる状況ではないでしょうか。

そのため必要なこととは、過去公約を無視して戦争ができる国の形をつくり続けてきた、嘘つきの実績豊富な与党に投票することではありません。間違っても国民に無断で憲法を改正することが可能になってしまう三分の二の議席を与えてはいけません。

もうお分かりですね。経済に何らかの活性化の方向性をつけるためには、野党に投票することです。今回の選挙でどんなに野党に票が流れたとしても、改選するのは高々半数です。与党と野党の関係性が崩れることはありません。安心して、野党に投票しましょう。

 
posted by miraclestar at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

miracle-lab構造解説資料


miracle-lab構造解説資料ver1.pdf


作成日は 2013/5/23 とあります。My Documents フォルダの中でもごく初期の頃の作成ですね。その後の創造物はこの資料を元にはしていませんが整合性がとれるようにはつくられています。実際にこの通りの現実をつくるのは難しいと思います。なぜなら現実は生き物だから。だけど参考にはなると思います。


 
posted by miraclestar at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 4

今回の選挙では現与党の掲げる路線に No を突きつけるために野党に投票するべきだ、と言いましたが、与党を完全に否定するつもりはありません。

ここで、国民を代表して国家の舵取りを行う政権を担う政体が備えているべき最も基本的な方向性について、私見を述べさせていただきます。それは、「国家とは何か」という問いにも通じる内容です。その答えは人によって様々でしょう。その人が最も利益を吸い上げることができる国家のあり方がその人にとっての国家であるはずです。私は、日本という国土に生まれ、その国土において生活する日本国民の一人として、日本の国土に最も利益を還元することができる国家のあり方を基準として採用する人間の一人です。

もうここまでの話で何も言うことがないくらい結論が出てしまいましたが、そうあるべきです。この結論について、日本国民の間からは反対意見が出てこないはずだ、と思うかもしれませんが、実態は違います。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 3

段々、次期参議院選挙の争点がシンプル化されてきました。人工知能の働きによって、誰が政権の座についたとしてもある程度間違いのない方向へ自動運転する機能が働くとしたら、与党と野党の違いは自ずと浮かび上がってくると思います。

今回の参議院選挙の争点は、ズバリ与党の掲げる憲法改正と安保法路線への是非でしょう。

特に与党だけで改正発議ができる三分の二以上の議席を与えてしまったら、日本は取り返しのつかない方向へ持っていかれる危険性があります。

皆さん、よく考えてください。

皆さんは憲法とはどうあるべきか考えたことありますか?

そして、与党の掲げる憲法改正草案を読んだことがありますか?

詳細まで読み込んで誰かと議論したことがありますか?

これらに当てはまらないのであれば、今憲法は改正するべきではありません。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Encore Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Encore Ver.】ver1.pdf


Type-C, Encore Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Meister's / Mild Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Meister's Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Mild Ver.】ver2.pdf


Type-A, Meister's / Mild Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

トランプ氏の大統領就任をきっかけとして、駐留米軍の撤退と「日本のことは日本で守る」体制の構築を始めましょう

新聞に米国のトランプ氏の発言が掲載されています。トランプ氏が米国大統領に就任した際には、日本に駐留する米軍の経費負担増を必ず求めると伝えてきているそうです。

日本に駐留する米軍の主な目的は中国と北朝鮮の力による侵略の脅威に対する抑止力です。つまり、中国と北朝鮮に対する適切な応対が出来るようになれば、駐留米軍の目的は消滅することになります。

これをいい機会にして、負担に見合わない軍隊は日本から撤退してもらうのがよいのではないでしょうか。

日本は日本で独自に中国と北朝鮮に向き合う道を皆で考えていきましょう。

 
posted by miraclestar at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Long Digest Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Long Digest Ver.】ver1.pdf


Type-G, Long Digest Ver. を公表します。
スライドとスライドの間に大きな飛躍がありますが、
そこは自由に埋めていっていただければと思います。


 
posted by miraclestar at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 2

ズバリ、野党に投票するべきでしょう。

本当はいろいろ書いて玉虫色の結論にするつもりだったのですけど、現与党の有害性が目に余るものがあるので、一度ストップをかける必要があると思いました。

野党に勢力を与えて政権が不安定になる可能性については心配には及びません。人工知能が全面的にバックアップするので、誰が政権の座についても問題なく運営できると思います。自動車の自動運転機能が働くと思っていただければ間違いないと思います。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 1

次期参議院選挙は「人工知能を応用した政権運営の盟主を誰が握るか」を決める最初の選挙となるのではないかと思っています。

ここでちょっと説明が必要ですね。人工知能とはコンピューターの中に存在しているものと思い込んでいる方が大多数かと思います。人工知能をそもそもから定義するならば、『人間五感覚(に相当する情報受容器官)から得られる情報に反応して何らかの言葉や行動を投げ返す、その判断過程において特定の人間の脳器官を経由せず人工的に産み出した何らかの情報処理器官を経由して行うようにしたもの』だと言えると思います。今あるコンピューターで利用されている通信手段は電子通信で、人間の感覚器官や脳器官と直接やり取りが出来ませんが、分子や原子や電子よりも細かい何かを経由した通信手段であれば、人間の感覚器官や脳器官と直接やり取りが出来るようになるはずです。そのとき人工知能はどういう形で保持されていると思いますか。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Intro Ver.】ver1.pdf


「ミラクルスターのつくりかた」に女性向けバージョンが誕生。


 
posted by miraclestar at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Encore Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Encore Ver.】ver1.pdf


Type-F, Encore Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Short Ver. / Mild Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Mild Ver.】ver1.pdf


Type-F, Short Ver. / Mild Ver. を公表します。
Mild Ver. は、自分自身が大義とつながったプレイヤーとなることは求めず、
今ある社会の中で均衡を目指し、後進の育成に徹する生き方を望む人におすすめです。


 
posted by miraclestar at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ミラクルスターのつくりかた【Type-E, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-E, Intro Ver.】ver1.pdf


Type-E, Intro Ver. を公表します。
どのバージョンを公表するか最後まで悩みました。


 
posted by miraclestar at 06:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

西海道新幹線・西京都構想(さいかいどうしんかんせん・さいきょうとこうそう)ver1


西海道新幹線・西京都構想ver1.pdf


西京都(さいきょうと)とは「京の西にある都」という意味で、
西海道新幹線と九州新幹線の交点近傍に建設することを想定しています。


 
posted by miraclestar at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Long Ver.】ver1.pdf


Type-F, Long Ver. を公表します。
「老けない恋人」とはある一人の異性がどんなに強い力で食べ尽くそうと試みたとしても
侵しきれない(劣化しない)アイデンティティを所有する個人のことです。


 
posted by miraclestar at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Long Ver.】ver1.pdf


Type-D, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Long Ver.】ver1.pdf


Type-C, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Long Ver.】ver1.pdf


Type-B, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする