2017年12月12日

中標津環状地下LRTver1(予告用)


中標津環状地下LRTver1(予告用).pdf


中標津環状地下LRTの予告を公表します。


内容の公表については近日の予定です。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕がNR JAPANという会社を創った理由 6.4.3 - 船出の背景にあったもの(4.3/4)

いまから遡ること五年ほど前
 僕がNR JAPANという会社を創った理由
というテーマについて書き綴っていました。

当時出会ったばかりの僕の一人目のパートナーに耐えがたい出来事が起き、生きることを諦めようかという思いがよぎる中、知っていることを書き遺しておこうという動機で始めたエッセイでした。当初はどこまで続けることができるか全く見えていませんでしたが、僕の一人目のパートナーとのコミュニケーションを支えにして書き進め、一定の読者を得る程度のエッセイを書くことができました。

ところが
 僕がNR JAPANという会社を創った理由 6.4.2 … [2012年11月24日]
を最後に更新を中断し、その後は
 僕がBest Relationshipsという会社を創ろうとしている理由 1 … [2012年11月30日]
から続く新しい会社の構想を提供する方向へと転換しました。

その先の話はエッセイとしてまとめるより具体的な会社の構想として提供する方が親切であるという理由の他に、何よりも切実だったことは、その先の話を僕が意図した通りに受け取ってくれる人間がいなかったという理由がありました。五年が経ち、語る準備が整ったと感じることがあり、更新を再開することに決めました。以前と同様に、自分の心に負担をかけてしまっては続けることができないので、不定期更新になります。

 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

新駅のご提案 - 南古河駅(JR東日本・東北本線)(写真付)ver1


南古河駅(JR東日本・東北本線)(写真付)ver1.pdf(301,045bytes)


南古河駅の私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

古河地下LRT(写真付)ver1


古河地下LRT(写真付)ver1.pdf(428,226bytes)


古河地下LRTの私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 10:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古河地下LRTver1


古河地下LRTver1.pdf


古河地下LRTの私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

佐賀螺旋状地下鉄(写真付)ver1


佐賀螺旋状地下鉄(写真付)ver1.pdf(1,377,043bytes)


佐賀螺旋状地下鉄の私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐賀螺旋状地下鉄ver1


佐賀螺旋状地下鉄ver1.pdf


佐賀螺旋状地下鉄の私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 02:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

小山地下LRT(写真付)ver1


小山地下LRT(写真付)ver1.pdf(607,345bytes)


小山地下LRTの私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小山地下LRTver1


小山地下LRTver1.pdf


小山地下LRTの私案を公表します。


この計画は小山市が進めている計画(新交通システム)を
意識してはいますが、単独でも成立すると考えています。
地方都市が新交通システムを導入するにあたって大都市と
比べて維持コストの面で不利な条件に立たされています。
この計画は維持コストの問題を補う可能性があります。


 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

宮崎環状地下鉄(写真付)ver1


宮崎環状地下鉄(写真付)ver1.pdf(1,665,992bytes)


宮崎環状地下鉄の私案(写真付)を公表します。


この計画は中国人が日本から何かを学ぼうとするときに訪れる
研修先として選んでもらうことを目指して構想した内容です。

中国人に推薦できる点
  1. 空港が近くにあり鉄道で往来が可能なので行き易い。
  2. 日本の他地域と比較して一次産業の競争力がある。
  3. 地理的条件が中華人民共和国の国土と似ている。


 
posted by miraclestar at 07:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎環状地下鉄ver1


宮崎環状地下鉄ver1.pdf


宮崎環状地下鉄の私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 05:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

七ノ都(ななのみやこ)構想 開発計画

以前公表した「七戸地下LRT」計画の続きとして
「七ノ都(ななのみやこ)構想」を考えているのですけど、
これを進めていいのか、反応を見極めようと思います。

「おそらく実現可能なのではないか」と思える状態ではありますが
本当に実現可能かどうかは現地調査をしてみないと分かりません。

「七戸地下LRT」計画に続き「日本人専用」ですので日本人以外への
直接の広がりはないのですが、計画をつくってしまうと実現を求める
人が生まれて政治的資源を引きずりまわすことになるでしょう。

困難の伴う実験的な取り組みである故に、
巻き込んでしまうことに躊躇があります。
 
posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

日泰日露・文化交流圏構想ver1


日泰日露・文化交流圏構想ver1.pdf


日泰日露・文化交流圏構想の私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 03:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

前橋環状地下鉄ver1


前橋環状地下鉄ver1.pdf


前橋環状地下鉄の私案を公表します。


この計画の公表には実験的な意味合いが含まれます。
日本国内の他地域で鉄道新線を提案してきた経験を踏まえて作成しました。
前橋市及び群馬県がこの計画を必要としているかどうかは現時点では不明です。


 
posted by miraclestar at 04:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

ピー・ヴイ・ピーver1


ピー・ヴイ・ピーver1.pdf


ピー・ヴイ・ピーを公表します。


 
posted by miraclestar at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

小樽地下LRT(写真付)ver1


小樽地下LRT(写真付)ver1.pdf(2,012,776bytes)


小樽地下LRTの私案(写真付)を公表します。


 
posted by miraclestar at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小樽地下LRTver1


小樽地下LRTver1.pdf


小樽地下LRTの私案を公表します。


 
posted by miraclestar at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

七戸地下LRTver1


七戸地下LRTver1.pdf


七戸地下LRTの私案を公表します。


この計画を提案させていただくことはひとつの実験です。


 
posted by miraclestar at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

高崎地下LRTver1


高崎地下LRTver1.pdf


高崎地下LRTの私案を公表します。


提案に対して頂くであろう声に対するいくつかの答えを紹介します。

  • 誰も考えたことの無い突飛な計画
    高崎でLRTを建設しようなど誰も考えたことが無いかもしれません。提案の背景には高崎とほぼ同じ条件で東京からアクセスできる宇都宮でLRTを建設する計画が進んでいるという現実があります。
  • 壮大な無駄遣いに見える計画
    世の中には壮大な無駄遣いが数多くあります。数多くある無駄遣いの中でも社会の役に立つ無駄遣いだと考えています。
  • 川を渡る個所は簡単ではない
    道路の下に川がある場所は道路のすぐ下に軌道が敷設できるわけではありません。川を回避するために深いトンネルを掘ってしまうと排水対策に大掛かりな施設が必要となってしまいます。全線にわたって十分な深さのトンネルにすると本格的な地下鉄になってしまい、提案の方向性から外れます。現実的な解決策は「川を渡る個所は地上に出る」ということになるでしょう。
  • 幹線道路を横断する個所は簡単ではない幹線道路の地下には電線や水道管などが埋設されている可能性があります。これらをバイパスする工事をするくらいなら「幹線道路を横断する個所は地上に出る」という結論になることも考えられます。

 
posted by miraclestar at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする