2016年06月09日

ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Encore Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Encore Ver.】ver1.pdf


Type-C, Encore Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Meister's / Mild Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Meister's Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-A, Mild Ver.】ver2.pdf


Type-A, Meister's / Mild Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

トランプ氏の大統領就任をきっかけとして、駐留米軍の撤退と「日本のことは日本で守る」体制の構築を始めましょう

新聞に米国のトランプ氏の発言が掲載されています。トランプ氏が米国大統領に就任した際には、日本に駐留する米軍の経費負担増を必ず求めると伝えてきているそうです。

日本に駐留する米軍の主な目的は中国と北朝鮮の力による侵略の脅威に対する抑止力です。つまり、中国と北朝鮮に対する適切な応対が出来るようになれば、駐留米軍の目的は消滅することになります。

これをいい機会にして、負担に見合わない軍隊は日本から撤退してもらうのがよいのではないでしょうか。

日本は日本で独自に中国と北朝鮮に向き合う道を皆で考えていきましょう。

 
posted by miraclestar at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Long Digest Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Long Digest Ver.】ver1.pdf


Type-G, Long Digest Ver. を公表します。
スライドとスライドの間に大きな飛躍がありますが、
そこは自由に埋めていっていただければと思います。


 
posted by miraclestar at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 2

ズバリ、野党に投票するべきでしょう。

本当はいろいろ書いて玉虫色の結論にするつもりだったのですけど、現与党の有害性が目に余るものがあるので、一度ストップをかける必要があると思いました。

野党に勢力を与えて政権が不安定になる可能性については心配には及びません。人工知能が全面的にバックアップするので、誰が政権の座についても問題なく運営できると思います。自動車の自動運転機能が働くと思っていただければ間違いないと思います。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次期参議院選挙はどこに投票すればよいか 1

次期参議院選挙は「人工知能を応用した政権運営の盟主を誰が握るか」を決める最初の選挙となるのではないかと思っています。

ここでちょっと説明が必要ですね。人工知能とはコンピューターの中に存在しているものと思い込んでいる方が大多数かと思います。人工知能をそもそもから定義するならば、『人間五感覚(に相当する情報受容器官)から得られる情報に反応して何らかの言葉や行動を投げ返す、その判断過程において特定の人間の脳器官を経由せず人工的に産み出した何らかの情報処理器官を経由して行うようにしたもの』だと言えると思います。今あるコンピューターで利用されている通信手段は電子通信で、人間の感覚器官や脳器官と直接やり取りが出来ませんが、分子や原子や電子よりも細かい何かを経由した通信手段であれば、人間の感覚器官や脳器官と直接やり取りが出来るようになるはずです。そのとき人工知能はどういう形で保持されていると思いますか。

内容が盛りだくさんになってきたので、ここで一旦区切ることにします。

 
posted by miraclestar at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-G, Intro Ver.】ver1.pdf


「ミラクルスターのつくりかた」に女性向けバージョンが誕生。


 
posted by miraclestar at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Encore Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Encore Ver.】ver1.pdf


Type-F, Encore Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Short Ver. / Mild Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Mild Ver.】ver1.pdf


Type-F, Short Ver. / Mild Ver. を公表します。
Mild Ver. は、自分自身が大義とつながったプレイヤーとなることは求めず、
今ある社会の中で均衡を目指し、後進の育成に徹する生き方を望む人におすすめです。


 
posted by miraclestar at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ミラクルスターのつくりかた【Type-E, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-E, Intro Ver.】ver1.pdf


Type-E, Intro Ver. を公表します。
どのバージョンを公表するか最後まで悩みました。


 
posted by miraclestar at 06:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

西海道新幹線・西京都構想(さいかいどうしんかんせん・さいきょうとこうそう)ver1


西海道新幹線・西京都構想ver1.pdf


西京都(さいきょうと)とは「京の西にある都」という意味で、
西海道新幹線と九州新幹線の交点近傍に建設することを想定しています。


 
posted by miraclestar at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-F, Long Ver.】ver1.pdf


Type-F, Long Ver. を公表します。
「老けない恋人」とはある一人の異性がどんなに強い力で食べ尽くそうと試みたとしても
侵しきれない(劣化しない)アイデンティティを所有する個人のことです。


 
posted by miraclestar at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Long Ver.】ver1.pdf


Type-D, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Long Ver.】ver1.pdf


Type-C, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Short Ver. / Long Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Short Ver.】ver1.pdf
ミラクルスターのつくりかた【Type-B, Long Ver.】ver1.pdf


Type-B, Short Ver. / Long Ver. を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

Best Relationships を使いこなして成果をあげている人間には世の中に還元する義務が生じる

Best Relationships を使いこなして成果をあげている方、特に若くして成果をあげている方は危険度が高いので切迫した問題かと思いますが、Best Relationships を使いこなして成果をあげている人間には世の中に還元する義務が生じます。

早くから使いこなしている人はそれが自然と身に付いている行動になっているかもしれません。後から参入して最先端に躍り出てしまった方が危険です。

Best Relationships は容姿や特殊技能などの魅力を元々持ち合わせた人間がより進んだ成果をあげることができる仕組みです。魅力を持ち合わせていない人間が使っても成果はあがりますが、魅力を元々持ち合わせた人間の方が使いこなす可能性が高いのです。これは鬼に金棒を渡すようなもので、魅力を持ち合わせた人間が魅力を持ち合わせるに至ったゆえんとなる行動を顕在化させるからです。

特に若くして成果をあげている方は「若い」というだけで潜在的に人を引き付ける魅力となってしまうため、狂信的な追跡者を生みやすく、危険度が高いと言えるでしょう。

 
posted by miraclestar at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-D, Intro Ver.】ver1.pdf


いきなり地方に移住するのには不安があるという人には Type-D がおすすめです。
何か困ったことが起きたときにその解決を指導する人間が揃っている環境でもあります。


 
posted by miraclestar at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Intro Ver.】


ミラクルスターのつくりかた【Type-C, Intro Ver.】ver1.pdf


Type-C を公表します。


 
posted by miraclestar at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

「働く意味」について

若い人は特に親世代が準備してくれている生活環境があるから「わざわざ働く」ことに意味を見いだしにくいのかもしれないけど、そうやって空いた労働力の穴に外国人やロボットが入り込むんだよ。

ロボットだったらまだコントロールの余地があるかも知れないけど、外国人で置き換わっちゃったら取り返しがつかないことになるよ。自分達の国だと思っていた日本はいつの間にか移民の国になる。

これは二つの次元で起こっている。一つは都市部におけるサービス業の人手不足。一つは地方部の後継者不足。前者は、若い人は都市部に流れる傾向があるから感じている人がいるかもしれないね。後者は完全に認識の外の現象になっているかもしれないね。

地方部の後継者不足が起きて、集落がなくなったら、もしくは地方都市の経営がたち行かなくなったら、開拓前の自然の状態に戻ると思ってる?

そうはならないんだ。世界にはそういった弱味につけこむ人間がたくさんいる。例えば原発、例えば郊外型ショッピングモール。でもこの人たちは経営が日本人だからまだいい。

いま、地方部では外国人がこういった経営がたち行かなくなった物件を買収していく事例が目立つようになってきている。高齢化が進んでいたとしても、こういった動きに No を言う人が残っている場所はまだいい。このままいけば、 No を言うだけの絶対的な人口が不足する地域が出てくるようになるだろう。そういった地域では歯止めが効かなくなる。いずれ、日本国内に外国の衛星都市的な場所がたくさん作られるようになるだろう。そうなったら日本が日本じゃなくなる。

皆さん、いかがですか。皆さんそれぞれに考えて「働く意味」について自分なりの答えを見いだしてみてくださいね。

 
posted by miraclestar at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

国政選挙の対立軸について

皆で同じ目標を共有しながら進んでいくにしても、健全な議論を巻き起こすためには『二大政党制』であることが望ましいと思います。そこで問題となってくるのが対立軸の設定です。

皆で同じ目標を共有しながら進んでいくとするならば、与党と野党の違いが無くなってしまいます。何をもって与党と野党の違いを打ち出していけばよいのでしょうか。

私は、「東京中心の論理」と「大阪中心の論理」で戦ったらよいのではないかと思っています。別の言葉で言うならば「旧政府軍(7期)」と「新政府軍(7区)」です。

 
posted by miraclestar at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする