2018年01月04日

あの24日間は何だったのか - 僕が福岡市長選に挑戦した理由 2

タイトルは盛り過ぎました。僕が挑戦したわけではありません。
僕がかつて NR JAPAN で活動していた頃の仲間が福岡市長選に挑戦すると言うことで、
その選挙運動員として福岡市長選に挑戦したという意味です。2010年11月のことです。

活動内容は決して味の良い物語ではありません。

当時「自らの主張を代弁する首長や議員を誕生させる必要性」について深く理解して
いたわけではありませんでした。そもそも福岡市長選に挑戦したこと自体、主体的に
動機付けしたものではなく、仲間が挑戦することを受けて後付けしたものでした。

当時、好きだった人には「選挙運動員として福岡市長選に挑戦」する旨伝えており、
自らの心づもりは、当然のことながら、共に築く未来を切り開く目的がありました。

最下位で敗退した後、家計が窮地に陥る底を経験し、好きだった人も去りました。
一人目のパートナーを含む十人のパートナーの支えを受けながら、当時の経験を
踏まえた構想を提供するまでになりましたが、そこまでの経験を踏まえて

 「僕が福岡市長選に挑戦したあの24日間は何だったのか」

について振り返ってみようと思っています。(続く)

 
posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

新発田環状地下LRTver1


新発田環状地下LRTver1.pdf


新発田環状地下LRTの私案を公表します。


この計画を背伸びしてでも実現することによって
地域の成長戦略が描けるようになると思います。


 
posted by miraclestar at 23:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Grand Vision 2017 はどこにいったのか


Grand Vision 2017 の約束年が過ぎ去ろうとしております。
萌芽的な進歩はあったかもしれませんが、楽観視できません。
正直、世界は全く逆の方向へ持っていかれようとしています。
技術の進歩は謀略・妨害工作が激しくあまり起きていません。
表では詐欺・侵略・搾取がより深く広く強く進行しています。


 
posted by miraclestar at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

白河環状地下LRT(写真付)ver1


白河環状地下LRT(写真付)ver1.pdf(563,891bytes)


白河環状地下LRTの私案(写真付)を公表します。


福島県における計画を公表するのは初めてのことです。

いままで福島県における計画の公表を控えてきた理由を
想像して頂きたいと思います。計画を公表することとは
即ち移住先として推奨することを意味します。移住者の
健康の確保が保証できない段階においては移住先として
推奨することはできません。

日本国政府は放射性物質汚染に対処することができない
失態を誤った情報を流布することで糊塗し続けています。


 
posted by miraclestar at 11:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白河環状地下LRTver1


白河環状地下LRTver1.pdf


白河環状地下LRTの私案を公表します。


この計画は進歩した技術を扱う次世代の国民が活動することを
前提として構想したもので、実現の見通しは立っておりません。


 
posted by miraclestar at 03:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする