2022年08月14日

自分から逃げて逃げ込む先

自分が嫌いって言う人いますね。一方、自分が好きって言う
人もいます。どちらも、色々複雑になっていて、言葉だけを
捉えて一概にどうとは言えないのですけど。

自分が嫌いな人は、常に目の前の現実から逃げようとします。
現実逃避ってやつですね。まあ仕方ないと思うのですけど。

その逃げ込む先がですね、問題なんですけど「自分が好き派」
と「自分が嫌い派」がいてですね、後者の存在に頭を抱えて
いるんですね。

自分から逃げて逃げ込む先なんて、自分以外は全部一緒、と
言うのが普通だと思うんですけど、たまたまなのか、「ある
一線」を超えない範囲で逃げ込む先を選ぶ人も中にはいます。

「自分」を「個人」で捉えれば、逃げ出したくなる事もある
かも知れませんが、「自分」を「日本人」で捉えれば、少し
調べるだけで客観的に分かる事はたくさんあり、滅亡を防ぐ
知恵が働いてもいいんじゃないか、と思います。

自分から逃げて逃げ込む先を分類しました。

  1. 日本の文化的産物
  2. 日本以外の文化的産物
  3. 日本の文化的産物を破壊し
    日本以外の文化的産物に置き換えようとするもの


「自分が好き派」は1に逃げ込みます。
「自分が嫌い派」は2に逃げ込みます。

ここで言う「自分」とは「日本人」の事です。

1と2の掛け持ちはあると思いますが、「自分が好き派」が2を
好む様になって気持ちが大きくなる事はあっても、「自分が
嫌い派」が「自分が嫌い派」である限り、1を好む様になる事
はありません。

3に該当するのは、主に日本以外の文化的産物です。非常に稀
な事例かと思いますが、日本の文化的産物でありながら、3に
該当するものもあります。

3に逃げ込む人は、「自分が嫌い派」です。3と1の掛け持ちは
長続きしません。自分の中の矛盾に耐えかねて、どちらかを
捨てる事になるはずです。

 
posted by miraclestar at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月10日

タイムカプセル

posted by miraclestar at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月09日

タイムカプセル


timecapsule220809.atc(1,636bytes)


 
posted by miraclestar at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月08日

この夏、ちょっと賢くなる為におすすめの本

いまからちょうど十年前に出版された本です。当時は、民主
党政権最後の首相でした。その年の最後に、民主党が大敗し、
第二次安倍政権※が誕生しました。

そのとき何が言われていたか。アベの時代が去ったいま、十
年の間に起きた事を踏まえて読み返すと、色々みえて来る事
があるのではないかと思います。


戦後史の正体 1945-2012 孫崎享 著 創元社


著者はいま現役で日刊紙の週一コラムを書いているので、ご
存知の方もいらっしゃるのではないかと思います。

発行日は8月10日で、自分が持っているのは10月発行の刷です。
記憶は残っていませんが、かなり流行っていたはずです。

「高校生でも読める」戦後史の本、と銘打った本です。自分
が高校生くらいの人に現代史の本をすすめるとしたら、この
本を選びます。教科書にしても良いと思います。

※第一次安倍政権への評価はP368に一行だけ言及があります。
 この一行読み落とすと真逆の評価を誘導する可能性が高い。



「いまは暑いし忙しい」と言う人は、入手しておいて、秋に
ゆっくり読む、でも良いかも知れません。

 
posted by miraclestar at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇都宮西地下LRT 私案

宇都宮駅西側で、将来の展開として検討されているLRT構想に
ついて、僭越ながら私案を作成しました。ただし、大変お金
がかかる事なので、正常な民主主義の手続きに則って具現化
を求める社会的な要請が生じた場合のみ、全貌を公開します。


地下LRT方式で建設する理由

宇都宮駅西側は官公庁や鉄道駅を含む市街地が広がり地上方
式に必要な車線の捻出に困難が予想出来る。宇都宮駅地下を
経由して東側のLRTと線路をつなぎ車両と基地を共通化する。


駅一覧

宇都宮
起点

大工町
大工町バス停付近

馬場通り
馬場通1交差点

東武宇都宮



 
続きを読む...

posted by miraclestar at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする