2021年09月10日

“韓国・韓国人に対して持っている考えやイメージ”

この情報を知りたがっている人が、世の中にどのくらいいる
のかまったく未知数なのですが、少しはいるのではないかと
思う事があったので書いてみる事にしました。

自分自身は韓国・韓国人に対してどういう考えやイメージを
持っているのか、と言う事についてです。韓国と言えば自分
に色々な事を教えてくれた人物の祖国であり、その事実から
見れば、関心がある、と言う人はいるのかも知れません。

思えば、自分自身が韓国・韓国人に対して何かしらの考えを
表明する文章を書いた事はほとんど無かった、記事を書いた
事は一度も無かったのではないかと思います。まさにそれが
答えで、「何も無い」と言うのが正直なところです。

特別に韓国が好きと言う事はありません。好きも嫌いも無い、
「何も無い」、それが韓国・韓国人に対して持っている考え
やイメージ(実際は持っていない)の内容です。

世の中には、韓国嫌いでわざわざ韓国人がいる場所に行って
ヘイトスピーチをする人がいたり、日刊紙、週刊誌、月刊誌
等の言論空間で執拗な嫌韓論を展開する言論人がいたりする
様ですが、自分にとっては、まったく共感出来ない世界です。

ただ、韓国籍を持ちながら、日本人とほぼ同じ見た目で日本
人風の名前を名乗る者が、どうやらいるらしい事には常日頃
警戒心を持っています。しかし、これは、日本人を選好する
個人的嗜好から来るものであって、韓国人である事は、理由
ではありません。また、自分と深いかかわりを持たない者で、
長い歴史的経緯から、外国籍を持ちながら、日本国土で生活
する者がいる現実を、妨げる迄のもの、でもありません。

唯一、思い当たるのは、どうやら韓国人の中には「日本」に
対してマウントをとりたがる人がいる様です。例えば「日本
は韓国の一部だ」とか「日本の○○(コンテンツ)は韓国が
生んだ」とか、自分勝手な思い込みで日本の領域を侵犯する
事がしばしばあります。この様な試みに対しては毅然とした
態度で臨む事があります。それが唯一でしょうか。

 
posted by miraclestar at 19:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする