2022年01月03日

こっかいのしくみ

衝撃の事実が発覚です。

岸田は、国会で国会議員が印刷した印刷物のすべてを知る事
が出来る様になっている様です。設定によって、国会議員が
印刷すると同時に、岸田の部屋のプリンタでもそのコピーを
印刷する様に出来る仕組みが存在する様です。

この仕組みを使えば、岸田は任意の国会議員について国会内
で印刷した内容をもって、その国会議員が考えている内容を
逐一監視出来る様になります。場合によっては先回りしたり、
内容を強奪したりもするのでしょう。

もはや「人間の営みと呼べるのか」と言う次元の話だと思う
のですが、「国会議事堂前」駅もある東京メトロ千代田線の
車両に「盗撮」以外の目的が考えられない「隠しカメラ」が
設置されても、騒がれないし、検証されない翼賛体制下では、
「見て見ぬ振りをする真実」として、今回も顧みられる事は
無いのでしょう。千代田線では、後追いで「防犯カメラ」と
言う名の監視カメラ設置車両が配備され、もみ消されようと
しています。併設の「隠しマイク」では、指摘後も変わる事
無く、車内の音声が盗み出され続けた事実がありました。

この国は「名実を伴う独裁国家」へ向かっていると言われて
います。危機に瀕したときこそ、強権が鍵だ、と考える層が、
あらゆる穏健層を引きずり込んで、強硬に振り回している様
です。しかし、そこで実際に強権を握るのは、すべてを他人
から強奪する事だけに長けた、無能の輩です。

強権が必要なのは無能である事の裏返しなのです。

 
続きを読む...

posted by miraclestar at 18:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする