2022年01月18日

VPSN - Virtual Private Social Network

「ルートノード」に「ノード」がぶら下がっていく「スター
&ツリー型トポロジー」のネットワーク。「ノード」は「フレ
ンド名」と「公開鍵」を使って「ルートノード」にログイン
する。「ノード」は他「ノード」に「フレンド名」と「公開
鍵」を使って「VPSNパケット」を送信する事が出来る。

「VPSNパケット」は最大64kバイトのデータの塊で、前部最大
32kバイトの「コントロール情報」と後部の「メッセージ情報」
からなる。「コントロール情報」の先頭2バイトが前部の長さ
で、次の2バイトが後部の長さである。

「コントロール情報」には、送信元と送信先の「フレンド名」
と「公開鍵」が含まれる。送信元は「VPSNパケット」のうち、
「メッセージ情報」のみを送信先の「公開鍵」で暗号化して
「ルートノード」に送信する。「ルートノード」は、「VPSN
パケット」の「コントロール情報」を送信先の「公開鍵」で
暗号化して「フレンド名」と「公開鍵」が一致する「ノード」
へ一斉に送信する。このとき「公開鍵」に対応する「秘密鍵」
を持つ「ノード」のみがデータを解読する事が出来る。解読
に成功した「ノード」は「ルートノード」に「受信応答」を
返す。「受信応答」には解読に成功した「コントロール情報」
を含める。「受信応答」の無い「VPSNパケット」を一定基準
以上送信する「ノード」には「ペナルティ」がある。

「受信応答」の他に、人間が読んだ事を示す「開封応答」が
ある。「開封応答」の無い「VPSNパケット」を一定基準以上
送信する「ノード」には「ペナルティ」がある。

「ノード」の「フレンド名」又は「公開鍵」の「変更リクエ
スト」を「ルートノード」を通して、どちらかのみをひと月
に一回、送信する事が出来る。この手続きにより、翌月末迄
の間、「ルートノード」は、旧新の転送を受け付ける。

同じ「公開鍵」を使用し、かつ「受信応答」がある「ノード」
が複数発見された場合は、すべての「ノード」に通知し鍵の
変更を促す。この場合は、回数制限とは別途、「公開鍵」の
「変更リクエスト」を送信する事が出来る。希望する場合は、
「フレンド名」の変更も出来る。

複数の「VPSNパケット」を連続送信してはならない。「VPSN
パケット」を一定基準以上連続送信する「ノード」には「ペ
ナルティ」がある。「VPSNパケット」を使って送信するのは、
ひとつのパケットで完結する範囲のデータやり取りに限る。

 


article220118.atc(1,476bytes)

内容:VPSN リリースノート
注意:リリース時に公開します。
鍵 :(公開時期未定)


 
posted by miraclestar at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。