2021年02月15日

世代を代表する長編テレビアニメ

今回の記事は、趣向を変えてテレビアニメの話をしようと思い
ます。興味のある方のみ、お付き合いください。

いまあるかどうかは分かりませんが、かつての世代においては
「世代を代表する長編テレビアニメ」と言うものがあるのでは
ないか、と思います。主に、幼少期から小学生の時期にかけて、
夕方には自分の家に帰る事になっていて、家に帰ればテレビが
あって、テレビをつければ、アニメがやっていて、見てしまう
と言うテレビアニメがいくつかあったのではないかと思います。

その中には、十年以上の長い期間に渡ってやり続けているもの
もあるかも知れません。こういったテレビアニメは、いつから
見始めても、一話だけ見れば、その中で完結していて楽しめる
内容になっていて、世代を超えた知名度があるものばかりだと
思います。中には、連続で見続けなければ理解出来ないテレビ
アニメもあります。こういったテレビアニメは、ひとつの季節
とか長くても一年とか、限られた期間で終わってしまうものが
多く、知名度にはピンからキリまであります。

ところがそんな中で、連続で見続けなければ理解出来ない内容
なのに、一年とかの限られた期間で終わらず、それ以上の長い
期間に渡ってやり続けていたテレビアニメもあったのではない
かと思います。その多くは、少年誌の連載で絶大な人気を誇る
長編漫画が原作で、人気が出る事があらかじめ予想出来る物語
をテレビアニメ化した作品なのではないかと思います。

こういった作品は、その放送時期に子ども時代を過ごした人で
あれば、大多数の人が見て知っている作品であり「世代を代表
する長編テレビアニメ」と呼べるのではないでしょうか。

自分より少し上の世代にとっての「世代を代表する長編テレビ
アニメ」とは、「キン肉マン」だったのではないかと思います。

自分が小学校に入学してすぐの頃、隣の家に住んでいた兄さん
(面識は無い)が、確か、小学校を卒業するかしたかとの事で、
兄さんが持っていたおもちゃと漫画をまとめて貰った事があり
ました。その中には、大量の「キン肉マン」のゴム人形が含ま
れていた事が、いまでも強烈な印象の記憶として残っています。

しかしながら、自分がテレビアニメを見ていた時期には「キン
肉マン」の放送が無く、「キン肉マン」のテレビアニメを見た
記憶は一度もありません。「キン肉マン」の原作漫画を読んだ
事もありません。だから、「キン肉マン」と言うキャラクター
の存在とその意匠は強烈に記憶しているのですが、物語自体は
知らないのです。

ちなみに、貰った漫画の中には、全巻ではないものの「ドラえ
もん」の単行本や映画の原作本が含まれていて、「ドラえもん」
の方は、かなり見ました。映画はある時期は欠かさず見ていま
したし、映画の原作本を買い足した事もあったと思います。

横道にそれましたが、自分の世代にとっての「世代を代表する
長編テレビアニメ」について触れてみたいと思います。ヒント
を漢字四文字で言うと「七」「雲」「計」「亀」だと思います。
特に好きとか、特別な感情があるわけではないのですが、物語
のほぼ全編に渡って見た事がある唯一の長編テレビアニメだと
思います。

 
続きを読む...

posted by miraclestar at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

「イタイ人」を見分ける視点を持ちましょう

これまで、応援してくれていると思っていた一派が、内部から
腐り、行く手を阻む勢力に迄肥大化していった事例をいくつも
目にしてきました。これ迄であれば、腐敗が進行し、行く手を
阻む決定的な出来事が顕在化する迄、気付けなかったのですが、
この度は、気付く事があったので、ヒントとなる情報を発信し
ようと思います。

まだ腐っていない人に、呼び掛けたいと思います。仲間の中に
「イタイ人」はいませんか。もし「イタイ人」を発見し、見分
ける事が出来る様になったら、「イタイ人」とは、一旦距離を
置く事をおすすめします。

「イタイ人」とは誇大妄想にとりつかれた人の事です。不思議
な事に、誇大妄想に巻き込まれてしまう人間は、多く存在して
いる現実がある様です。結果として、誇大妄想を騙る人の周り
には人が集まって来る様になります。それを実力だと自他共に
勘違いするところから、腐敗が始まるのです。

 
posted by miraclestar at 22:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月02日

犯罪国家から逃げ出すには

本日は、犯罪国家から逃げ出す方法をお伝えしようと思います。

ひと言で言うなら、あらゆる財産を処分して、FCのコンビニで
働き、食いつなぐ事です。そして、犯罪国家から逃げ出す為の
大切な行動があります。犯罪国家からの請求書を選別する行動
です。何を選び取るかは、ご自身の責任で判断して下さい。

自分名義のあらゆる財産を現金化します。現金化したら、信頼
出来る政治家を見付けて、個人献金して下さい。偽善団体への
寄付は避けます。不動産、車、骨董品等、犯罪国家があなたに
代わって現金化してしまう可能性があります。

コンビニは、コロナ禍でも休業しない、有望な働き先です。

コンビニで働く上で、どの店舗にエントリーするかは、とても
大事です。最初が肝心です。最初ですべて決まってしまいます。
後からやり直す事は大変な困難が伴います。下調べを行った上
でエントリーして下さい。

何故こう言う事を言うかと言うと、コンビニの店舗によっては、
犯罪国家からの請求書に、勝手に支払いを行ってしまう場合が
あるからです。あなたの給料の中から、引かれてしまうのです。

具体的には、直営の店舗は避けるしかありません。直営の店舗
とは、コンビニ本社が直接所有し、経営している店舗の事です。

狙うのはFCの店舗です。FCの店舗とは、オーナーがいて、店舗
はオーナーの名義となっていて、オーナーとコンビニ本社との
契約に基づいて経営がなされている店舗の事です。

FCの店舗かどうかが分かったら、出来れば、オーナーが何店舗
経営しているか、事前に分かるのであれば確認します。一桁台
前半程度の店舗数であれば問題ないと思いますが、それ以上の
店舗数の場合、注意が必要です。中には直営の店舗と同じ境遇
に置かれてしまう場合があるからです。

 
posted by miraclestar at 17:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月31日

お客にアピール出来る点が何ひとつ出て来ない店舗改装

先日、いつも使っている駅の駅前にあるコンビニが、店舗を
改装するとの事で一時閉店となりました。この事自体は良く
ある事なのかも知れません。しかし、その店はちょっと様子
が違っていました。こっそり閉めて、何も無かったかの様に
営業を再開したいのではないかと思えてしまうのです。

まず、不思議だったのは、店舗を閉める日時がわからないの
です。いや店舗を閉める事自体、小さく書かれた文字を良く
読まないと分からない状態でした。コンビニ店舗で受け付け
をしている各種サービスの最終受付日だけが掲示されていて、
店舗を閉める日は小さく書かれているのみでした。実際に店
の営業を終える正確な日時はありません。

店舗を閉める事自体分からない状態である上に、じゃあ店の
営業を再開する日はいつなのか、まったく掲示がありません。

店舗を閉める前のある日、その店に立ち寄った際、従業員に
質問してみた事があります。

「営業を再開する日はいつですか」
「新しい店は何が変わるのですか」

しかし、つかみどころの無い返事で終わりました。「店の中
を改装する。イートインが出来るとかではない。品ぞろえも
大きくは変わらない。」と言った内容でした。

大手コンビニチェーンだから、上のやる事の詳細を良く知ら
ないのかも知れません。それにしてもひどい答えだと思いま
せんか。

お金をかけて改装するからには、広さを変えられない制約が
あるにしても、台が広くなるとか、棚が良くなるとか、お客
にアピール出来る点が、何かあるはずです。それが何ひとつ
出て来ない店舗改装って、有り得るのでしょうか。

思うに、お客に説明出来る目的無しにして行われる店舗改装
の一番の目的は、監視カメラを交換する口実がつくれる点に
あるのではないかと思います。独裁者は、国民の生活の隅の
隅迄ほじくり出す様にして、あらゆる場面で盗撮する装置を
仕掛けて回っているのです。近くの食品スーパーも盗撮盗聴
される様になりました。この店もそうなるのでしょう。その
為に店舗ひとつ分の改装費を丸々出す事等、朝飯前なのです。

返って来た答えに納得出来なかった為、その日のうちに再び
店を訪れ、もう一回同じ質問をしてもっと詳しく聞いてみる
事にしました。すると、店舗入口の横には大きなポスターが
貼ってあり、改装の旨と営業を終了する日、営業を再開する
日の表示がありました。前からあったけど気付かなかったと
言う訳ではないと思います。営業を再開する日が知りたくて
店舗を訪れる度にその表示を探していたからです。従業員に
質問した際も表示を探したはずです。表示を探したけど見当
たらなかったから、従業員に質問したのです。

再び店を訪れた際も、同じ従業員が店番でした。いくつかの
買い物をした後、機会を狙って質問をしました。

「新しい店で何が変わるのか理解出来なかったのですけど」

すると、やっと「レジが最新になる」「セルフレジは増える」
と言った答えが出て来ました。どうやら実態としては、設備
が古くなっているので、主に設備を新しくする工事をすると
言う事の様でした。

一応、店舗を改装する理由に合理的な説明をつけて、体裁は
整えた、と言えるのではないかとは思うのですが、では何故、
当初、店舗改装の旨を分かりやすく表示しておらず、営業を
終了する日が分かりにくく、営業を再開する日が分からない
状態があったのでしょうか。お客にはあまり気付かれない様
にして、こっそり、何を改装しようとしていたのでしょうか。

応対した従業員の名札を見ると、星が四つ。店舗付の肩書は
持っていない様でしたが、ベテランの従業員である事は間違
い無さそうです。二回目の質問では、店舗を改装する理由に
合理的な説明をつけましたが、恐らく、新しい店で何かしら
の盗撮盗聴の仕組みが導入される事は間違いないと思います。
それを止める権力は持ち合わせていないでしょう。

 
続きを読む...

posted by miraclestar at 23:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

「ちょっと出来過ぎているんじゃないか」と言う疑惑

今回の記事は、「ちょっと出来過ぎているんじゃないか」と
言う疑惑の話です。あくまで仮説に過ぎず、決定的な証拠を
得た訳ではありません。

(前略)高速通信規格(中略)に関する技術情報を不正に持ち出した疑いがあるとして、ソフトバンクから楽天モバイルに転職した男が警視庁に逮捕された。(中略)携帯各社は、足元で基地局整備のまっただ中にある。(中略)(容疑者は)(ソフトバンク)に勤務していた2019年12月31日、社外から自分のパソコンで会社のサーバーにアクセスし営業秘密にあたる(高速通信規格)の技術情報などを不正に取得した疑いがある。捜査関係者によると(容疑者)はこの日だけでなく、19年12月ごろに複数回にわたって同様の手法で営業秘密を取得していたもよう。直後の20年1月に楽天モバイルに転職しており、アクセス可能な情報を退社前に収集していたとみられる。(中略)楽天モバイルは「現時点までに、(容疑者が)前職で得た営業情報を業務に利用していたという事実は確認されていない」と発表。(後略)

〈日経新聞 1月13日 朝刊 35面〉

「現時点までに、前職で得た営業情報を業務に利用していた
という事実は確認されていない」と言うのは、これは典型的
な「ご飯論法」ではないでしょうか。

「(容疑者が)前職で得た営業情報を業務に利用していたと
いう事実」は確認されていなくても情報が他の社員に渡って
いて業務に利用した事実はあるのかも知れません。

(前略)(容疑者)の転職先の楽天モバイル側から押収したパソコンに、情報が保存されていたことが13日、捜査関係者への取材でわかった。警視庁は(容疑者)が業務に使っていた疑いがあるとみている。警視庁は昨年8月、楽天モバイル本社や(容疑者)の職場を家宅捜索し、パソコンなどを押収。捜査関係者によると、パソコンにソフトバンクから持ち出された秘密情報があった。多くはファイル名が変更されていたという。(後略)

〈朝日新聞 1月13日 夕刊 7面〉

報道で良く目にする他の事件との異質性に気付く事が出来な
ければ、真実に近づく事は出来ないのではないかと思います。

良く目にする他の事件では、逮捕者が出た後に、家宅捜索と
言う流れで捜査が進められているのではないか、と思います。

家宅捜索をした時点で、捜査中である事が容疑者に知られて
しまいます。すると、証拠隠滅や口裏合わせを行う可能性が
あります。だから、家宅捜索をする前に、容疑者を逮捕して
身柄を拘束するのが良く目にするやり方ではないでしょうか。

その為に、家宅捜索をする前に充分な内偵捜査を行い、逮捕
容疑が固まった時点で逮捕状を請求し、行使して身柄を拘束
した上で、家宅捜索を行うのです。

報道によると、家宅捜索が行われたのは、昨年8月との事です。
事件の報道迄の半年近く、一体何をやっていたのでしょうか。

もう少し、深い事情を読み解いてみましょう。

家宅捜索から事件の報道迄の半年近くの間に、携帯電話三社
は、相次いで携帯電話料金の値下げを発表しました。

(前略)20年4月に携帯事業に参入した楽天が(高速通信規格)商用サービスをスタートしたのは同9月。18年春に総務省から携帯事業の認可を受けて以降、基地局の整備が遅れたことで同省から3度の行政指導を受けた。(後略)

〈日経新聞 1月13日 朝刊 35面〉

ちょっと思い出してみて下さい。為政者の強い後ろ盾の元に、
楽天モバイルが新規参入を発表し、数年前の春にはサービス
を開始するとの触れ込みでした。ところが、何やら壁にぶつ
かった(基地局の整備が思い通りに進まなかった?)らしく、
サービス開始を延期した経緯がありました。

それからしばらく経った頃、今度こそサービスを開始できる
と言う事で、携帯電話三社を大きく下回る価格で勝負を挑ん
で来たのです。その結果携帯電話三社は価格を見直して追従
せざるを得なくなりました。

当ブログの過去記事において以下の様な指摘をしました。

組織の内部からクラウドに送信されたデータは例外なく組織
の外部に流出し、組織にとって最も都合の悪い別組織に持ち
込まれ、流用されると認識しなければならないでしょう。

つまりクラウドには為政者の傍受装置が取り付けられており、
膨大なデータの中から有用な情報を探り当て、為政者のオト
モダチ企業に持ち込まれて利用される様になると言う事です。

あなたの組織が命を削って築き上げた“虎の子”のノウハウ
は、クラウドによって盗み出され、オトモダチ企業の血と肉
となり、あなたに襲いかかる様になるのです。


〈2020年11月12日〉

日本国内で古くから業務を営んで来た携帯電話三社がしのぎ
を削る中で築き上げた“虎の子”のノウハウが、盗み出され、
為政者のオトモダチ企業でもある新規参入社に持ち込まれて
血と肉となり、携帯電話三社に襲いかかる様になったのです。

媒介したのは、古くから知られていて“典型的”と言っても
良い様なひねりの無い、いわゆる“産業スパイ”と呼ばれて
いる手口でしたが、窃盗も厭わない不正体質は、政権トップ
からオトモダチ企業の末端に至る迄、徹底されていると言う
事なのでしょうか。

更に、深い事情を読み解いてみましょう。

一昨年(2019年)11月に、次の様な出来事がありました。

政権肝いりの政策は見事に破壊され無に帰してしまいました。

携帯電話の契約時に端末代金が値引きされて、値引き原資の
奨励金が毎月の利用料金の中から支払われる仕組みは不公平
だとして、政治主導で改める様働きかけて実現に結び付けた
のが、政権肝いりの政策だったと思います。

ところが、何とNTTドコモが携帯電話の契約時にアマゾンプラ
イムの初年度年会費を負担すると言う、事実上の抱き合わせ
販売を始めると言い出しました。

そもそも外部の情報提供事業者と連携して、携帯電話会社の
サービスの一部として利用出来ると言う形態もわかりにくい
だけで、全く同じ構造だったと言えるのかも知れません。

今回、初年度年会費を負担すると言う、一契約あたりの負担
額が明確になった事で、その構造が誰の目にもわかりやすく
なってしまったと言えるのではないかと思います。

これは端末代金の値引きがアマゾンプライムの初年度年会費
に変わっただけでしょう。全く同じ構造が復活したのです。

しかし、携帯電話の端末は、携帯電話の契約に必ず関係する
出費であり、抱き合わせの合理性がありましたが、アマゾン
プライムは全く関係ありません。

たまたまアマゾンプライムを契約したいと思っていた人には
必要な出費が省けたと言う事になるかもしれませんが、必ず
しも、そういう人ばかりではありません。そうではない人に
とっては、抱き合わせ販売によって要りもしない紙屑同然の
契約に、毎月の利用料金の中から支払われる事になるのです。


〈2019年11月27日〉

一昨年の11月に、政権肝いりとして成果を誇っていた政策が
見事に破壊され無に帰してしまう出来事があったのです。

とは言え、いつも通りのやり方で、知らぬ振りを押し通せば、
気付く者はそれ程多くは無かったのかも知れません。

ところが、蟻の一穴だとしても気付かれてしまった以上、何
かしら成果を誇れる新たな政権肝いりを仕立て上げなければ
ならない、と行動を起こしたとしても不自然ではありません。

(前略)(容疑者)が転職直前の2019年11月下旬〜12月、ソフトバンクから約30回にわたって約170の情報ファイルを持ち出した疑いがあることも捜査関係者への取材でわかった。(容疑者)は20年1月1日に楽天モバイルに転職しており、警視庁は、転職に活用した疑いがあるとみて経緯を調べている。(中略)(容疑者は)特別に付与されたパスワードを使って私用パソコンから同社のサーバーにアクセスし、該当ファイルを自分のメールアドレス宛てに送っていたという。(後略)

〈朝日新聞 1月13日 夕刊 7面〉

ところで、ちょっと事情に詳しい方には既にお分かりの事か
と思うのですが、手口があまりにも大胆で無防備だと言う事
にお気付きの方はいらっしゃいますでしょうか。

メールで送信したら、あらゆる中継器に証拠が残る事はもち
ろんの事、メールの内容が為政者に傍受されている事は公然
の秘密となっているはずです。もうちょっと別の手段で隠滅
を図る考えには至らなかったのか、大胆で無防備と言うしか
無いと思いませんか。

まさか「絶対に表に出ない行動だから」と言う自信が持てる
だけの後ろ盾をどこかで得ていた、とでも言うのでしょうか。

 
posted by miraclestar at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする